HOME >介護予防運動教室




年間1,500ヵ所以上でご依頼いただいている介護予防運動教室です。
経験豊富なインストラクターによる、参加される方に最善のプログラムをご提供させていただいております。ここに掲載している以外にも豊富なプログラムがございますので、是非一度ご相談ください。

介護予防運動教室に関するご相談・お問合せは、こちらのお問い合わせフォーム
又は、お電話にてお問合せ下さい。



プログラム例




教室風景


 
     

介護予防運動教室に関するご相談・お問合せは、こちらのお問い合わせフォーム
又は、お電話にてお問合せ下さい。


高齢化社会の現状


総務省によると、日本の65歳以上人口は、平成12年 2,201万人(介護保険制度が開始された年)としており、平成14年 2,362万人(推定)で7%増となっています。団塊の世代と言われる方々が高齢者となる平成37年には高齢者人口は、3,743万人に達すると言われており、総人口の28.7%、4人に1人以上が高齢者となる計算です。

介護予防運動とは?


老年症候群(せん妄、転倒、寝たきり、誤飲、誤嚥、医療性疾患など)を、いかに防いでいくかが介護予防に求められています。

筋力の低下においては、やはり様々なトレーニングを実施することが必要です。例えば、「寝たきり」の主要な要因となる高齢者の転倒を防止する為には、バランス能力を向上させるトレーニングまで必要になります。このような高齢者の行動において、効果をあげることが『介護予防運動』の実践につながります。

現在は元気であっても、中高年者(団塊の世代の方々)は要介護予備軍として、介護予防運動を行っていただくことも必要です。『介護予防運動』には、「寝たきり」や「廃用性症候群」(使わない身体能力が低下してい症状)を未然に防ぎ、多くの方が豊かな老後を過ごせるようにするという、大事な役割があるのです。

健康で自立した生活を送っていただく為に、『介護予防運動』が必要です。そして、そこには専門の知識や技術を持った指導者の存在が不可欠といえます。

事業内容


1.健康教室事業
運動教室の企画開催
介護予防等の運動教室実施
レクリエーション、ゲームによる健康づくり
2.運動指導者養成事業
高齢者対象の運動指導者養成講座開催
各種運動指導者育成養成講座開催
3.健康増進事業(広島市老人クラブ連合会委託)
健康づくり運動教室の実施
4.ガンバルーム事業
トレーニング教室実施
セミナー開催
養成講習会実施
5.地域交流支援事業
ソーラン・座ソーラン等指導教室実施、イベント開催、参加
6.CB・SB支援事業
コミュニティー・ソーシャルビジネス等の支援

健康教室
介護予防運動教室
座ソーラン
ガンバルーンゲーム
一般向け養成講座
講座一覧
スタジオ ガンバルーム
スタジオ ガンバルームって?
アクセス
わっはっはガンバルーンプロジェクト
ガンバルーンのコーチズインターナショナル - MakeShop -

information


特定非営利活動法人コーチズ

〒733-0012
広島県広島市西区中広町
1丁目20-6
082-503-5039
082-503-5029
お問合せ