生え際が後退してしまう理由とは?発毛させるための方法も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おでこが広く感じ始めている方はいませんか?もしかするとそれは、薄毛が進行している可能性があります。このまま加速するとさらに生え際が後退し、改善することが難しい状態になってしまうかもしれません。

そこで今回は、生え際が後退してしまう理由や、後退を防ぐ方法などを合わせて紹介します。

生え際が後退してしまう3つの理由

①5αリダクターゼの影響を受けやすい部位である

生え際が後退している場合は、男性であればまずAGAの可能性があります。このAGAとは、男性ホルモンの「テストステロン」が「5aリダクターゼ」と結びつくことで、「ジヒドロテストステロン」という、より強力な男性ホルモンに変性します。それが髪の毛の元となる毛乳頭細胞と結合することで頭皮環境を悪化させ、髪の成長を抑制してしまう病気です。

生え際は、この「ジヒドロテストステロン」の受容体が多く存在しているので、影響を受けやすいと言われています。

②生え際の栄養不足

もともと生え際は、血管が細く皮膚も薄いので、血流が滞りやすくなります。それにより、髪の成長に必要とされる酸素や栄養が行き渡らなくなってしまい、栄養不足となるのです。

このような状態でありながら、日々の食生活において糖分油分などの摂取量が多く、さらには野菜乳製品発酵食品が不足している場合血液がドロドロになってしまいます。それにより栄養が不足してしまい、髪の毛が成長しなくなることで生え際が後退している可能性が考えられます。

③ヘアスタイルでも負担がかかりやすい

常に髪の毛の分け目が一定の場合や、ヘアゴムで縛っている場合は、同じ方向に髪の毛が引っ張られてしまいそれが頭皮への負担となることで、生え際が後退している可能性もあります。さらに酷い場合は、牽引性脱毛症を引き起こしてしまうことも考えられます。

生え際の後退のチェック方法

①額の広さ

鏡の前に立ち(または座り)利き手で前髪をかきあげます。この時、おでこがしっかり見えるように注意してください。

その後、もう片方の手で 中指・薬指・小指の3本と揃え、小指を眉毛の上に置き、そのまま全ての指をおでこにつけます。

このようにして、中指の上に隙間があったりさらに人差し指まで入ってしまったりする場合、生え際が後退している可能性があります。

しかし、この図り方には個人差があるので目安として考えるようにして下さい。

②頭皮の状態

生え際は、血行が悪くなることで後退していきます。血行が悪くなると頭皮が硬くなるのです。

状態をチェックするために、指の腹で頭皮の皮を左右に動かしてみましょう。血行が良く健康な状態であれば頭皮を軽く動かすことができます。

③抜け毛

人間が1日に抜ける毛は100本程度と言われていますが、その際に抜けた髪の毛の毛根をチェックするっことも有効です。健康な状態の髪の毛であれば毛根がふっくらとしていて、生え際が後退するという心配はいりません。

しかし、抜けた髪の毛のほとんどが、毛根がなく細かったり白くなっていたりする状態であれば、抜け毛が始まってしまい、後退してしまう可能性が考えられます。

生え際の後退を防ぐ7つの対策方法

①睡眠

睡眠のサイクルが乱れたり、睡眠時間が極端に短くなったりすることで髪が抜ける原因になってしまいます。

その上で、髪の毛の修復や成長に必要な成長ホルモンが活発的に分泌される時間帯(22時~深夜2時)に、しっかりと質の良い睡眠を取ることで、抜け毛を防ぐことができます。

②バランスいい食生活

抜け毛は、髪の毛に必要とされている「タンパク質」「ミネラル」「ビタミン」が不足している可能性が考えられます。

髪の毛の90%以上は、ケラチンと呼ばれるタンパク質でできていて、それが不足してしまうと抜け毛を引き起こしたり髪の毛が細くなってしまったりするのです。

そのため、まずは髪の毛に必要なケラチン(タンパク質)を生成するために必要なアミノ酸や亜鉛、ビタミン類、タンパク質などを多く含んだ食材を中心にバランスの良い食事を取ることが大切です。

③育毛剤を使用する

手軽に行える薄毛の改善方法として育毛剤が挙げられます。医師の処方がいらず、入手方法も使用も比較的簡単に行えるため、多くのユーザーが使用しています。しかし、流通している薬剤の中には、成分が不確かなものも多く、効果が実感できないなどのケースも少なくありません。そのため、育毛剤を使用する場合はその成分に注目することが大切です。

※厚生労働省が認可した育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」

「毛を育てる」

厚生労働省が認可している有効成分「センブリエキス、グリチルリチン酸、塩酸ジェフェンドラミン」の3種類が含有されていて、その確かな効果から定評があるチャップアップ(CHAPUP)は、その成分にこだわった育毛剤です。

一切の添加物や香料もなく、植物由来の成分を55種類、アミノ酸由来の成分を15種類配合しており、頭皮に優しく、かつ効果をしっかり実感できるようになっています。

チャップアップ公式サイト

④過度な飲酒と喫煙を控える

アルコールの分解で出るアセトアルデヒドは薄毛の原因となります。過度なアルコール摂取は控え、週3~5日を休肝日とし、少なくとも2日は肝臓を休ませるようにしましょう。

また、喫煙をすることで体内のニコチンを分解するために、多くのビタミンCを消費してしまいます。そのため髪の毛に重要な栄養素となるビタミンが不足してしまうのです。本数を少なくしても、ビタミンの消費は止まることがないので、抜け毛や薄毛が気になる場合は禁煙をした方が良いと言われています。

⑤ストレスの解消

強いストレスを感じることによって自律神経が乱れてしまい、筋肉が緊張による血流不全を引き起こしてしまいます。その結果、髪の毛に必要な栄養素が届かずに薄毛を引き起こしてしまうのです。

現代はストレス社会とも言われていますが、フラストレーションが溜まっているときは、友人と会話をしたり、趣味を持ったり自分なりにストレスを解消してみましょう。

⑥適度な運動

適度に運動を行うことで、毛細血管の循環を良くするメリットがあります。血行が良くなることで有効成分がきちんと髪の毛に行き渡り、生え際が後退することを妨げてくれます。また、ストレスの解消にも繋がるため、より抜け毛や薄毛に対して効果的と言えます。

⑦シャンプーの見直し

洗浄力が強いシャンプーを使用してしまうと肌に必要な皮脂まで落としてしまい、肌が皮脂を出そうと働きます。それにより、汚れがつきやすくなり細菌や炎症が起きやすくなるのです。このような症状が起こると毛根が弱まり抜け毛の原因となります。

このような状況を避けるためにも、薄毛に悩んでいる場合はアミノ酸系のシャンプーを使用すると良いとされています。このアミノ酸は皮膚や髪の毛を生成するたんぱく質の成分です。そのため、皮脂を余分に落としてしまうことはなく、しっかりと洗浄することが出来ます。

※髪と頭皮に着目した「CUシャンプー」

「奇跡のシャンプー」
5種類のアミノ酸系洗浄成分のみで実現した絶妙な配合で構成された「CUシャンプー(チャップアップシャンプー)」はしっかりと洗浄しつつ、髪と頭皮を健やかな状態に保つことが可能なノンシリコンシャンプーです。

オーガニックエキス10種を配合してるほか、RO(逆浸透)膜による純度の高い水を使用しているなど随所に身体へのこだわりが見られ、髪の毛のハリやコシを与えることでボリュームアップを図ります。

チャップアップシャンプー公式サイトはコチラ

生え際を発毛させるための治療方法

①フィナステリド(プロペシア)

プロペシアはフィナステリドを主成分とし、国内でも厚生労働省から承認を受けている治療薬です。この成分がAGA(男性型脱毛症)の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)の生成に関わっている5aリダクターゼを阻害する働きがあります。

プロペシアは、基本的にⅡ型5aリダクターゼと呼ばれる前頭部や頭頂部の毛乳頭中心に存在する部分に作用します。また、生え際の後退が初期段階であるほど効果が期待できると言われています。

②ミノキシジル

ミノキシジルは、血管を拡張させ血流を促進することで、髪の毛に必要な栄養素を運びやすくして、発毛を促す効果が期待できる薬剤です。内服薬と外用薬(塗り薬)があり、国内では、内服薬は認可されていないため基本的に外用薬の使用がメインとなっています。

このミノキシジルは、効果をより実感させるためにプロペシアと併用する方法が良いとされています。プロペシアは前述したとおり、脱毛を引き起こす成分を体内で阻害する効果がある薬です。脱毛を防止するプロペシアと発毛効果があるミノキシジルを使用することで必要な成分が髪に行きわたり、高い効果が期待できるでしょう。

③ザガーロ

ザガーロはデュタステリドを主成分としています。ザガーロは、Ⅱ型5aリダクターゼと呼ばれる前頭部や頭頂部の毛乳頭中心に存在する部分の他にも、Ⅰ型5aリダクターゼと呼ばれる、後頭部や側頭部の皮脂腺を中心とする部分にも効果が見られます。フィナステリドでなかなか効果が見られなかった人にとっても向いている薬と言われています。

生え際の後退は早めに対処する必要がある

生え際の後退は、放置しているとどんどんと進行してしまう可能性もあります。その結果、大きく頭皮が露出してしまうというケースも少なくありません。

そのため、こうした症状を少しでも感じた場合は、早めにクリニックに相談することが大切になってきます。自身の薄毛の進行具合や体質に合わせた治療を行うことで、根本的な症状を改善することが期待できます。

生え際の後退で悩んでるならまずはカウンセリングから

表参道スキンクリニックでは、頭皮や毛髪の悩みに寄り添った丁寧な治療を日々心がけています。また、状態に応じて様々な治療法を提案できる医師のいるクリニックです。

生え際の後退が心配であれば表参道スキンクリニックのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*