抜け毛が生じる病気の原因とは?詳しい症状やチェック法なども紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪は通常時でも、一日に50本~100本程は抜けてしまうと言われています。しかし、「明らかに毎日多くの抜け毛がある」「薄毛が進行している」という場合は、なんらかの病気が関係している可能性もあります。

そこで今回は、そんな髪が抜けてしまう可能性のある病気について、詳しくご紹介していきたいと思います。

髪が急に抜け始めたら病気の前兆

個人差や時期などでも抜け毛の本数は増減しますが以前よりも目に見えて多く抜けていると感じる場合は脱毛症である可能性が高いと言えます。

病気であるか見極める方法として、抜けた髪の毛の毛根をチェックする方法があります。通常であれば、根元に膨らみがあるのが正常な毛髪と言えますが、こうした膨らみが見られなかったり、先細りしていたりする髪の毛は、薄毛の症状が進行している可能性があります。

髪が抜ける病気

円形脱毛症

髪が抜ける病気のひとつに円形脱毛症があげられます。これはコインのように丸い円形の脱毛部分がはっきりとできる症状で、子供にも起こることがあります。脱毛部分は一カ所だけの場合もあれば、広範囲に及ぶこともありますし、時には体毛まで抜けてしまう人もあります。

原因は現在でもはっきりとしていませんが、自己免疫疾患による影響が大きいという説が有力で、免疫機能が乱れることで毛包に関するタンパク質を攻撃してしまうのではとされています。

AGA(男性型脱毛症)

脱毛症で特に多くの人が悩んでいる症状に男性型脱毛症であるAGAがあげられます。男性ホルモンであるテストステロンが5αリダクターゼと結びつき、脱毛を引き起こしやすいDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されます。このDHTが毛髪の細胞に影響を与えることで、抜け毛を促してしまう可能性があります。

FAGA(女性型脱毛症)

女性も薄毛で悩む人が増えており、女性型脱毛症はFAGAと表現されていて、髪を成長させるのに必要な女性ホルモンであるエストロゲンの量が減少していくことが原因と言われています。

症状としては髪が細くなり、ボリュームダウンする、特に頭頂部や分け目部分の薄毛が目立ってしまうことなどが挙げられ、男性の薄毛とは違い頭皮が露出してしまうような薄毛の症状は現れないと言われています。

脂漏性皮膚炎

髪が抜ける病気としては脂漏性皮膚炎もあげられます。その原因はよくわかっていないものの、遺伝的な要素やストレス、環境的な要因などが関係しているとされています。

常在菌であるマラセチア菌は皮脂を栄養源としていますが、皮脂の分泌が増えるとマラセチア菌も増殖します。この増殖したマラセチア菌自体が炎症を引き起こすことで抜け毛が促進されてしまう可能性があります。

甲状腺機能亢進症・低下症

髪が抜ける原因としては甲状腺機能亢進症や低下症もあげられます。甲状腺機能低下症では新陳代謝が悪くなり乾燥肌となって髪の毛も硬く抜けやすくなります。

逆に甲状腺機能亢進症の場合は新陳代謝が活発になり過ぎて、柔らかく細い髪も抜けやすくなってしまいます。さらに亜鉛も髪の成長にはなくてはならない大事な成分ですが、甲状腺機能亢進症にかかってしまうと、亜鉛の消費も増えてしまうため注意が必要です。

梅毒性脱毛症

髪が抜ける病気としては梅毒が原因している場合もあります。梅毒性の脱毛の症状としては円形脱毛症、さらに全体が薄くなるびまん性脱毛症が見られます。

梅毒は病気の進み具合に応じて4段階のステージがありますが、脱毛が起こるのは感染から3か月程度で到達する2期と言われています。
1期の場合はあまり症状が出ないこともあり、本人も気づいていないことが多いですが、2期になると脱毛だけではなくバラ疹(1~2センチほどの多数の赤い斑点)などの様々な症状が出てくるため、梅毒と気付くことも多くなります。

膠原病

髪が抜ける病気としては膠原病もあげられます。膠原病は女性に多い病気ですが、代表的な病気には関節リウマチや全身性エリテマトーデスがあります。

膠原病になると全身に栄養が行き届きにくくなるので脱毛も起こりやすいとされています。髪の毛が急激に抜け始めたり、一部が抜け落ちてしまう場合は膠原病の可能性がありますので、診察や検査を受ける必要があります。

また、治療でステロイドが使われることも多いですが、その副作用で抜け毛が増えることもあります。

脱毛症の可能性があるならクリニックに相談しよう

髪が抜ける原因は実は病気による場合もありますが、個人でどんな病気であるのかを判断するのは難しく、また適切な治療も行うことは出来ません。

よって早期の改善を目指すためにも、まずは医療機関に相談し、病気やその原因、対処法を確認することが大切になってきます。

抜け毛で悩んでるならまずはカウンセリングから

表参道スキンクリニックでは、頭皮や毛髪の悩みに寄り添った丁寧な治療を日々心がけています。また、状態に応じて様々な治療法を提案できる医師のいるクリニックです。
抜け毛という悩みを解消したいのであれば表参道スキンクリニックのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*