抜け毛には様々な種類がある|詳しい特徴や効果的なセルフケアまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分は抜け毛が多いのではないかと、悩んでいる人は少なくありません。ただ抜け毛と一口に言ってもその種類には様々なものがあり、中には重篤な病気を引き起こしてしまう可能性もあるため、注意する必要があります。

そこでここでは抜け毛の種類と、その対策について紹介して行きます。

抜け毛の種類

①棍棒毛(こんぼうもう)

抜け毛の種類の一つ目に挙げるのは棍棒毛です。その状態は横から見た時に、まるで棍棒のように楕円型に膨らんでいます。棍棒毛という名前はそのような形から名付けられました。

実は髪の毛が自然に抜ける量は意外と多く、個人差や季節による差はあるものの、大体一日に50本から100本ほどと言われていて、この棍棒毛はそうした【自然に抜ける毛】のため、特に心配する必要はありません。

②毛根が黒い抜け毛

上で挙げた棍棒毛の毛根が白っぽいのとは異なり、抜け毛の種類の中には毛根が黒いものもあります。その状態には色々な特徴があり、その中には薄毛の心配を生じさせるものがいくつもあるので注意が必要です。

そのため、このタイプの抜け毛は薄毛のサインと言われることがあります。また、生え始めてから抜けるまでの周期も、一般的な感覚よりも短くなる傾向があります。

毛根が黒い抜け毛の特徴

毛先がとんがっている

毛根が黒い抜け毛には、その形状にいくつかの特徴があります。その特徴の一つ目に挙げられるのは、毛先がとんがっている毛髪です。

このタイプは円形脱毛症の人に多く見られ、抜けやすいという性質があるので注意が必要です。主な原因には、ストレスやホルモンバランスの乱れが考えられますが、内臓に問題が生じていることが原因となる場合もあります。

毛根がない

毛根が黒い抜け毛の特徴として二つ目に挙げられるのは、毛根がないことです。このタイプはAGA、つまり男性型脱毛症の患者によく見られるものです。

このような抜け毛になっている人は、薄毛の可能性が高いと言うよりも、すでに薄毛になりかけている状態だと言えます。よって、自分がこのタイプに当てはまっている人は、早めに治療を受ける必要があります。

毛根の先から細いしっぽ

毛根が黒い抜け毛の特徴の三つ目は、毛根の先から細いしっぽやひげのようなものが出ている毛です。そうした毛根は、生えてから徐々に成長し、役目を終えて抜け落ちるという正常なヘアサイクルの途中で抜けた際に見られます。

しかしきちんと頭皮に根を張ることが出来ずに抜けてしまうことも考えられ、皮脂汚れや炎症、頭皮環境の悪化などの恐れもあります。

毛根の膨らみが小さく形が悪い

毛根は存在しているものの、その膨らみが小さくて形が悪い抜け毛もあります。この特徴は、棍棒毛と同じように自然に抜けた場合に見られるものです。

そのように言うと、大きな心配をする必要はないと思う人も多いでしょう。しかし、この状態になっているということは髪の寿命が短い証とも考えられ、脱毛症の予備軍とも考えられます。

膨らみが太く、短い

毛根自体はあるけれど、その膨らみが太くて短い毛根も危険なサインの一つと言えます。このような特徴がよく見られるのは、頭皮が乾燥して硬くなっている場合です。

そのような頭皮の状態では血流が悪化により、髪の毛の健康な成長を損なってしまう恐れがあります。そのままにしておくと、フケや痒みの原因になるので注意が必要です。

髪が抜けない為の対策方法

①睡眠

髪の毛が抜けないために効果的な対策には色々な方法が考えられますが、その中でも手軽に出来る対策が【睡眠】です。

髪の毛の修復や成長に必要となる成長ホルモンは、22時から深夜2時ころに活発に分泌されると言われています。よって、その時間にはしっかりと睡眠をとり、髪の毛の成長を促すことが大切です。

②バランスいい食生活

髪が抜けないためにはバランスの良い食生活を心がけることも大切です。

髪の毛の原料となるケラチンを作るために必要なアミノ酸だけでなく、亜鉛やビタミン類、タンパク質といった、髪の毛の成長の役立つとされる栄養素を含んだ食材を積極的に摂取し、全体的にバランスの良い食事を心がけることで、健康な髪の毛が育つことも期待できます。

③シャンプーの見直しを行う

洗浄力が強いシャンプーを使用してしまうと肌に必要な皮脂まで落としてしまい、肌が皮脂を出そうと働きます。それにより、汚れがつきやすくなり細菌や炎症が起きやすくなるのです。このような症状が起こると毛根が弱まり抜け毛の原因となります。

このような状況を避けるためにも、薄毛に悩んでいる場合はアミノ酸系のシャンプーを使用すると良いとされています。このアミノ酸は皮膚や髪の毛を生成するたんぱく質の成分です。そのため、皮脂を余分に落としてしまうことなく、しっかりと洗浄した上で毛髪を労わることが出来ます。

※髪と頭皮に着目した「CUシャンプー」

「奇跡のシャンプー」
5種類のアミノ酸系洗浄成分のみで実現した絶妙な配合で構成された「CUシャンプー(チャップアップシャンプー)」はしっかりと洗浄しつつ、髪と頭皮を健やかな状態に保つことが可能なノンシリコンシャンプーです。

オーガニックエキス10種を配合してるほか、RO(逆浸透)膜による純度の高い水を使用しているなど随所に身体へのこだわりが見られ、髪の毛のハリやコシを与えることでボリュームアップを図ります。

チャップアップシャンプー公式サイトはコチラ

④過度な飲酒と喫煙を控える

過度な飲酒と喫煙を控えることは、髪の毛だけではなく体のことを考える場合にも望ましいと言えます。お酒もタバコも過剰摂取すると、髪の毛が抜ける原因となってしまうため、本数を減らすなどして適度に楽しむことが肝心です。

⑤適度な運動

適度な運動を行うことも、毛髪環境には大切になってきます。毛細血管の循環が良くなることで、髪の毛の成長に役立つ栄養分をしっかりと頭皮や毛根に送ることが可能となります。

また、ストレス解消にもなるため、自律神経を整える作用も期待できます。こうした運動は継続的に行うことでより効果が期待できるため、あくまでも無理をしない範囲で行うことが大切です。

セルフケアで改善が見込めない場合はクリニックへ

ここまでに、抜け毛を改善するための対策をいくつか挙げて来ましたが、そういったセルフケアでは改善が見込めないことも考えられます。また大幅に時間がかかってしまったり、自分では効果が実感しづらかったりすることも少なくありません。

そのため、もしもセルフケアでは改善が見込めないと感じたら、クリニックに相談することで早期解決につながる場合もあります。

抜け毛で悩んでるならまずはカウンセリングから

表参道スキンクリニックでは、頭皮や毛髪の悩みに寄り添った丁寧な治療を日々心がけています。また、状態に応じて様々な治療法を提案できる医師のいるクリニックです。

抜け毛という悩みを解消したいのであれば表参道スキンクリニックのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*