Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/totop/npo-coaches.org/public_html/wp-includes/post-template.php on line 284

20代女性に増えている薄毛の4つの原因!正しい対策方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛と聞くと20代の若い女性には関係ないというイメージを持つ方が多いと思います。しかし、最近では20代の若い女性の中にも髪の毛に関する悩みを持つ方が増えており、実際になんとなく髪の毛が薄くなったり、抜け毛がひどくなったりして悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

何も対策をしないとどんどん進行していく心配がありますが、原因をきちんと突き止めて対策を行うことで、ひどくなるのを防いだり、元通りの髪の毛にしたりすることが可能です。

そこで今回は、そんな若い世代の女性の薄毛について様々な情報を紹介していきたいと思います。

20代の女性の薄毛の原因

①睡眠不足

薄毛の原因の一つに挙げられるのが睡眠不足によるものです。髪の毛の生育というのは成長ホルモンによって影響を受けますが、睡眠不足によって成長ホルモンの分泌が妨げられることになるため、髪の毛の成長に影響を与えることになります。

また、成長ホルモンは髪の毛の生育だけでなく、ダメージを受けた髪の毛を修復する作用も持っています。お肌のゴールデンタイムと呼ばれる時間と同様に22時~2時くらいの間に最も活発に分泌されますが、就寝時間が遅いとゴールデンタイムに睡眠を取ることができず、髪の毛のダメージを修復する時間が減ってしまうことになります。その結果、髪の毛が細く弱くなってしまうことで抜け毛につながってしまうのです。

②女性にありがちな過度なダイエット

体型が気になってダイエットにチャレンジした経験がある女性も多いと思いますが、あまり関係ないように見えるダイエットも薄毛と密接な関係があります。

特に食事制限によるダイエットに注意が必要です。早く痩せたいと思うあまり極端に食べる量を減らしたり、野菜しか食べないといった過度なダイエットを行うと、栄養が極端に偏り、髪の毛の成長に欠かせないたんぱく質などが不足してしまったり、髪の毛に十分な栄養が行かなくなったりすることがあります。

その結果、ダメージを受けてパサつきや枝毛などが多い髪の毛になったり、薄毛につながったりする原因となってしまいます。

③パーマやカラー剤によるダメージ

ヘアスタイルにこだわりを持つ20代の女性の中には、ヘアスタイルの美しさを保つために、パーマやヘアカラーが欠かせないという方も多いと思います。しかし、パーマやヘアカラーはどんなに良い物を使っても、ある程度のダメージを受けることになるため、パーマやヘアカラーをしている髪の毛は、十分なお手入れをする必要があります。

④避妊用ピルの使用

薄毛が気になる20代の女性の中には、日常的に避妊用ピルを使用していた経験があるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。正確には避妊用ピルを使用したから髪の毛が薄くなったというのではなく、避妊用ピルを使用するのを止めてから薄毛が始まるケースが多くなっています。

その理由として避妊用ピルには髪の毛の成長を促進するエストロゲンを増やす効果があるという点が挙げられます。避妊用ピルを使用するのを止めることで、急にエストロゲンの量が低下することになり、その結果ホルモンバランスが崩れてしまい抜け毛などの原因となってしまいます。

また、使用中に食生活が変わったり、ストレスを感じることによってホルモンバランスが乱れるのも原因となることがあります。

20代の女性の薄毛対策

①生活習慣の見直し

食生活では好き嫌いを無くし、過度なダイエットをしている場合は見直すようにします。髪の毛の成長やダメージの修復に必要な栄養素を意識して摂取するようにしたり、毎日早めに就寝して十分な睡眠時間を確保するなど、簡単に始められる対策方法があります。

また、喫煙は髪の毛のダメージにつながるだけでなく、肌にも影響を与えることになります。たばこが好きで1日に何本も吸っているような場合は、いきなり止めるのは難しくても、少しずつ本数を減らすように努力したり、禁煙外来に通ってみるなど喫煙の習慣を改めることで、髪の毛や肌に良い影響を与えることにつながります。

②シャンプーを見直す

20代の女性が簡単に始められる対策方法として、シャンプーの方法を見直す方法があります。

シャンプーの中には育毛効果がある育毛シャンプーと呼ばれるものがあるので、今使っているシャンプーを育毛シャンプーに変えるだけで、簡単に対策することができます。

※髪と頭皮に着目した「CUシャンプー」

「奇跡のシャンプー」
5種類のアミノ酸系洗浄成分のみで実現した絶妙な配合で構成された「CUシャンプー(チャップアップシャンプー)」はしっかりと洗浄しつつ、髪と頭皮を健やかな状態に保つことが可能なノンシリコンシャンプーです。

オーガニックエキス10種を配合してるほか、RO(逆浸透)膜による純度の高い水を使用しているなど随所に身体へのこだわりが見られ、髪の毛のハリやコシを与えることでボリュームアップを図ります。

チャップアップシャンプー公式サイトはコチラ

③ドライヤーの使用方法の見直し

正しい方法でシャンプーした後は、髪の毛の乾かし方も重要なポイントです。できるだけ早く乾かしたいからと言って、ドライヤーを当て続けるのは髪の毛にあまり良くありません。また、自然乾燥はなんとなく髪の毛に良いイメージがありますが、濡れたままの髪の毛をそのまま放置しておくのも、雑菌が繁殖する原因となるので、やはりやめた方が良いでしょう。

一番良いのはタオルドライをメインにして乾かす方法です。吸水性の良いタオルを使ってしっかり髪の毛の水分を取った後に、短時間でドライヤーをかけて乾かすようにする方法がおすすめです。

④髪の毛の休息日を作ってあげる

平日は学校や会社に行かなければならなかったり土日は友達と遊んだりデートをしたりと、20代の女性は忙しい方が多いと思います。しかし、そのたびにヘアスタイルを整えなければならないため、毎日のように髪の毛はダメージを受けることになります。

そんな中でも週に1日は髪の毛の休息日を作って、ダメージから髪の毛を守ることで薄毛のリスクを少なくしたり、改善につながります。

学校や会社に行く時も、できるだけ手をかけないでできるヘアスタイルを工夫したり、外出の予定がない休日は髪の毛に何もつけずに休ませるなど、髪の毛を休ませる事を意識してみると良いでしょう。

⑤クリニックでの治療

薄毛や抜け毛がひどくなってしまい、生活習慣の見直しやシャンプーを変えてみたりといった、自分でできる対策方法では改善が期待できないことがあります。そんな場合はクリニックで薄毛治療を受ける方法がおすすめです。

クリニックではミノキシジルなどによる治療を行っており、決まった量のミノキシジルをきちんと摂取することで、育毛や発毛効果が期待できます。

ミノキシジルは通販や個人輸入でも購入が可能ですが、自己判断で摂取するのは危険性も高く、思わぬ副作用に悩まされてしまう可能性もあります。必ず医師の診察を受けた上で、病院で処方されたミノキシジルを服用するようにしましょう。

薄毛が気になる方はまずクリニックでカウンセリングを受けましょう

表参道スキンクリニックでは、頭皮や毛髪の悩みに寄り添った丁寧な治療を日々心がけています。また、状態に応じて様々な治療法を提案できる医師のいるクリニックです。

薄毛という悩みを解消したいのであれば表参道スキンクリニックのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*