女性の正しい薄毛対策4選!男性の薄毛との違いや自宅でできる対処法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛の症状で悩んでしまうのは、男性だけではありません。世の多くの女性も、そうした頭皮や毛髪の悩みを多く抱えています。特に女性は中々他人に相談することができない人も少なくありません。

そこで今回は、そうした方々にも知ってほしい女性の薄毛の対策方法について紹介していきたいと思います。

女性の薄毛は分け目が目立つようになる

男性の薄毛と女性の薄毛では初期症状や原因が異なり、女性の薄毛の初期症状としては、髪の分け目が目立つようになります。髪をとかしていると分け目の部分が薄くなってきているのを実感するようになってきます。また、その頃には、髪のハリやコシがなくなり、髪が切れやすくなって全体的に細くなることを実感するようになります。

その原因として大きなものが【女性ホルモンの変化】です。女性ホルモンの分泌量が少なくなると髪が薄くなってしまいます。そのため、妊娠や出産といった体の変化や冷え性による血行不良、そして過度なダイエットによる体重の激減など体の変化によってホルモンバランスが崩れることで、薄毛の原因となってしまいます。

女性がやっておくべき薄毛対策とは?

①ホルモンバランスを整える

薄毛の対策として重要なことは、ホルモンバランスを整えることです。そのため、まずは規則正しい生活を心がけ、良質な睡眠を取ることを心がけましょう。まずは十分な睡眠時間を確保すると同時に、良質な睡眠をとることが大切になってきます。

そのため、入眠前にスマートフォンなどは触らず、副交感神経を優位にさせることで、髪の毛にとって良い環境にすることが可能です。

②バランスの良い食生活を心がける

薄毛対策に必要なことは、生活習慣を整えてバランスの良い食生活を心がけることです。女性の場合、生活習慣が崩れてしまうとすぐにホルモンバランスに影響が出てしまいます。

特に毛髪に効果的な栄養素がタンパク質にビタミン、ミネラルといった成分です。こうした成分を積極的に摂取することで、髪や頭皮に十分な栄養が行きわたり、毛量を増やすことも期待出来ます。

③分け目を変える

薄毛対策に、いつもの分け目を別の分け目に変えることも効果的と言えます。いつも同じ分け目をしていると癖がついてきて、その部分の毛根がダメージを受けてしまうことも考えられます。

そのため、そうした分け目を変えることで負荷を分散させ、薄毛の進行を防ぐことが可能となります。

④冷えを改善して血行促進

冷え性を改善することは薄毛対策にもなります。冷え性の人は体の末端が冷たくなり、十分な血液が届けられなくなることで引き起こされてしまいます。

そのため、十分な量の血液が届けられなくなると髪にも栄養が届かなくなって髪が薄くなってしまうため、こうした体質を改善するだけでも効果的と言えます。

特に冷え性の改善に効果的なのは、ショウガを使った飲み物を飲んで体全体を温めることです。すりおろしショウガにはちみつを混ぜたものも体を温め血行を促進し、冷え性を改善する効果があります。

薄毛で悩んでるならまずはカウンセリングから

表参道スキンクリニックでは、頭皮や毛髪の悩みに寄り添った丁寧な治療を日々心がけています。また、状態に応じて様々な治療法を提案できる医師のいるクリニックです。
薄毛という悩みを解消したいのであれば表参道スキンクリニックのカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*